新たな時代を切り拓く新世代のグラムロックスター誕生

出典:Noid・Yves Tumor

 

昨年に最新アルバム『Safe in the Hands of Love』を名門レーベルWarpレコードからリリースしたことで話題を呼び、瞬く間に一躍トップスターに躍り出たアーティスト「YVES TUMOR」(イヴ・トゥモア)

変幻自在にヴィジュアルを変化させ、型にこだわることなく自我を表現する独自のスタイルで新時代を象徴するかの様な輝きを放っている。サウンド面で言えばアルカやワンオートリックス・ポイント・ネヴァーのように実験的なアプローチを主としている。自身はジェネシス・P・オリッジが在籍していたThrobbing Gristleから大きな影響を受けたとして公言している。

遡ること2010年初頭、彼は自国アメリカでTeamsの名義として華々しくミュージシャンデビューを飾っている。その頃はSeapunkというエレクトロ・ミュージックがアンダーグランドシーンを賑わせていた頃で、Teamsはそのシーンのオリジナルメンバーとして第一線で活動していた。

彼は17歳の頃から作曲活動を行なっており、ギターを始め、ベースにドラム、キーボードなどを全て一人でこなすなど多彩ぶりを発揮していた。

その多彩を活かして彼は2015年に新たなプロジェクトYves Tumorを新天地ドイツ・ベルリンでスタートさせ、最先端でクリエイティブな音楽やファッション、芸術が行き交うその都市で着実にその名を轟かせた。

 

View this post on Instagram

For #GucciGig, a series of musical performances and artist collaborations showing #GucciEyewear, @jordan_hemingway created images and videos featuring @yvestumor. Daubed in paint, Yves wears Gucci aviators, cast in sharp gray-yellow light. The results are like glitch filled transmissions over airwaves, reflecting the quick transitions of Yves’s music, a mixture of ambient electronica and soul vocals. — @kchayka Every musician from #GucciGig has created a playlist on #Gucci’s new Spotify profile, discover Yves Tumor’s ‘Music for Disassociating’ playlist through link in bio. @alessandro_michele ‘Economy of Freedom’ by Yves Tumor and Croatian Amor. Courtesy of Warp Records and Warp Publishing Styling by: @billylobos Makeup by: @kennykctv

A post shared by Gucci (@gucci) on

 

それ以降、活動の幅が広がり、今年1月にはフランス・パリにてCOMME des GARCONS HOMME PLUSの2019-2020年秋冬コレクションにてモデルとして抜擢。さらには先日、Gucciが発表した12人のミュージシャンとコラボレーションするキャンペーンにてもその内の一人として選別されるなど多方面にもお呼びがかかっている。

 

 

また最新のミュージッククリップ「Lifetime」では、映像ディレクターにデヴィッド・ボウイやビューク、ザ・キュアー、マリリン・マンソンなどの数々のMVを手掛けてきたFloria Sigismondiをチョイスするなど感度を高く発信している。

サウンド、そしてライブ演出やファッション、宣伝、MVといったヴィジュアルイメージ、全てにおいて徹底したこだわりでプロフェッショナルを発揮している。中性的な容姿にしっかりとしたコンセプトでの立ち回りはまるでデヴィッド・ボウイを彷彿とさせる。余談ではあるが彼の本名はショーン・ボウイである。それは偶然か必然か新時代のグラムロックスターはいま新たな扉を開きムーブメントを起こそうとしている。

ますます注目度の高まるYves Tumorの日本未入荷となっているTシャツとカセットテープが只今、当店にて販売中となっているので下記リンクより要チェックあれ!

 

関連記事

  1. 2020サマーセールのお知らせ

    2020.06.26

    2020サマーセールのお知らせ

    明日(6/27)よりサマーセールがスタートします。気になっていたあのアイテムがセール価格にて手に…

    2020サマーセールのお知らせ
  2. Bliss Signal+VMO JAPAN TOUR 2019 が5月13日より東名阪にてキックオフ

    2019.05.6

    Bliss Signal+VMO JAPAN TOUR 2019 が5…

    話題のインダストリアル・ブラックメタル・プロジェクトによる初来日ツアー昨年デビューアルバムをリリ…

    Bliss Signal+VMO JAPAN TOUR 2019 が5月13日より東名阪にてキックオフ
  3. ART OF NOISE 04 出演者第三弾発表

    2018.01.10

    ART OF NOISE 04 出演者第三弾発表

    【FRAGILE主催のイベント”ART OF NOISE 04”の出演者第三弾発表!】2018年…

    ART OF NOISE 04 出演者第三弾発表
  4. SUMMER SALE 2017 PICK UP ITEM

    2017.06.30

    SUMMER SALE 2017 PICK UP ITEM

    【サマーセール2017の目玉アイテムを紹介!】本日よりスタートとなりましたサマーセールの目玉…

    SUMMER SALE 2017 PICK UP ITEM
  5. TOPIC: FRAGILE PRESENTS “ART OF NOISE 03”

    2017.08.18

    TOPIC: FRAGILE PRESENTS “ART …

    【FRAGILE主催のライブアートイベント”ART OF NOISE”第三弾の日程&出演者が…

    TOPIC: FRAGILE PRESENTS “ART OF NOISE 03”
  6. SEXTILE LIVE@ECHO L.A

    2015.11.18

    SEXTILE LIVE@ECHO L.A

    SEXTILE LIVE ECHO L.A80年代のアンダーグラウンドPOST PUNK…

    SEXTILE LIVE@ECHO L.A
  7. THE VANITY OF CERTAIN FLOWERS – Peter de Potter

    2016.10.1

    THE VANITY OF CERTAIN FLOWERS ̵…

    【ファッションへ切り込んだ気鋭のアーティストによる集大成】DUST MAGAZINEとのカプセル…

    THE VANITY OF CERTAIN FLOWERS – Peter de Potter
  8. RVCA – Hooded Bomber

    2017.10.19

    RVCA – Hooded Bomber

    【傘入らずのRVCA"ボンバージャケット"に注目!】雨が降るなか傘を差すのが面倒な方にオ…

    RVCA – Hooded Bomber
  9. “Oneohtrix Point Never” が導く未来

    2016.11.7

    “Oneohtrix Point Never”…

    【ポスト・インダストリアル!?注目の”OPN”をクローズアップ!】次世代のトレント・レズナー..…

    “Oneohtrix Point Never” が導く未来

NEW POST