EVENT – 295 BACK ON THE STREET

295 BACK ON THE STREET

【M.A.E.D.A COMPANY ライブアートイベント “295 BACK ON THE STREET” 開催決定!】

昨年末に開催したM.A.E.D.A COMPANYによるライブアートイベントの第二弾が10月22日(SUN)にFRAGILE店内にて開催決定致しました!

295 BACK ON THE STREET

295 BACK ON THE STREET

今回も展示やライブなどを予定しています。これからの世代を担う若者達による表現をぜひご体感あれ。当日19時よりスタート致します。入場フリーとなっていまうので、どうぞお気軽にお足元お運び下さいませ。

[フォトグラファー、M.A.E.D.A company代表 / Yohei Maeda]

フリーランスのフォトグラファー。

以前、大阪を拠点としていたが、

後に香川県を拠点に活動中。

その中、突然として身に覚えのない事件に巻き込まれ嫌疑冤罪で二週間拘留された。囚人番号295と呼ばれる辛い日々が続き、嫌疑の疑いがようやく晴れ釈放。

今回その事件をテーマとしたイベント
『295BACK ON THE STREET』として展示を行う。

・HP

https://cnbxq0529.wixsite.com/yoheimaeda

・Instagram

http://instagram.com/johan_id_


 

 

[ディレクター / Eita Inui]

大阪出身。某インポートセレクトショップで働く傍ら、M.A.E.D.A companyのディレクターとして活動していた。

後にセレクトショップ退社。中之島に位置する

国立国際美術館でバベルの塔展示ショップ店員

として働く。

現在、国立国際美術館常設ショップ、様々なアート展示のショップを回る某会社、大工の3つを掛け持ちし活動している。

今回ディレクターとして参加する傍ら、洋服の裏側について作られた映画「THE TRUE COST」に影響を受けた作品を展示予定。


 

[アーティスト / DANKUN LEE]

学生業の傍らファッションスタイリストをし、
卒業後はフォトグラファーとしても活動していた。
また、絵やデザインも得意とし、現在ではタトゥーアーティストとしても活動する。

彼にとって絵とは
「感覚や認識を解放させ真実を映し出し伝達させる作業」

そして最近では音楽制作をしているなど

彼の才能は多岐にわたる。

今回、洋服、バッグ、絵など展示予定。

以下出展

• FRAGILE POP UP EVENT 「WANT BEEF」

•FRAGILE POP UP EVENT 「EXPAND」

・Instagram

http://Instagram.com/dankunlee_official


 

[レタッチャー / kanpachi]

美短大卒業後にレタッチ関係の仕事につく。

本業の傍ら、大阪を中心に活動しているバンド「artistic public」のロゴやフライヤーをデザインしている。

また自身のオリジナルステッカーや絵も
描いている。今回オリジナルステッカー、造形物などを展示予定。

・instagram

http://instagram.com/kan___pachi


 

[アーティスト / 鳥山郷]

以前、当店で行ったmaedacompanyとのイベント「wantbeef」、0ゲージにて行われたArt of noise2でのオープニングを飾った記憶が新しいGO underbar (GO TORIYAMA)。

今回もmaedacompanyとのイベントにてライブを行う。

今年二月に「ondo」から「GO underbar」に改名し新たな表現を各地で行っており、ますます目が離せない。

当日は、CD(一曲入り)も販売予定なので是非そちらもお求めを。

・youtube

https://m.youtube.com/channel/UC0ZSYBVCivENtgi2mHqO1cA


 

FRAGILE (フラジャイル)
〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-13-24
TEL:06-6567-9570

FRAGILE公式SNSページ

 

[facebook]

[instagram]

[fashion snap]

[twitter]