“NIKE”デッドキックスが熱い!

nike-be-true-dunk-hi

【履く者にしか真実は分からない”BE TRUE SUPREME”の仕掛けとは?】

2008年にNIKEがリリースした「Be True Dunk」シリーズのDUNK HI SUPREMEコレクション。

 

 

絶妙なバランスでマルチカラーに仕上がったポップなデザインは、仕掛けが施され、“BE TRUE”の名の通り、真実がその裏に隠されている。

 

 

 

 

サイドとヒールの上部はナイロン素材で、それ以外にはレザーが用いられている。そのレザー部分にこそ実は仕掛けがあるのです。

レザーには綺麗にカラーリングが施されていますが、その色合いは履く度に色が落ちてきて、中からなんと!?本来のレザーの色合いが現れるといった手の込んだサプライズなカラクリが落とし込まれています。

よって、履いた者にしか本当のカラーリングは分からないといったギミックが兼備わった一足で、当時、大きな話題となった幻のスニーカーです。

しかも、こだわりはそれだけでは留まらず、インソールにもこだわっています。
これまでのダンクハイがそこにはデザインされた粋な演出で、スニーカーフリークの心をくすぐる遊びが詰まっています。

歴代のダンクハイの中でも凝りに凝った一足はいまでも受け継がれる名作としてスニーカー史にその名を残しました。

今回、その名作のデッドストックを放出!90’sが熱い今のファッションスタイルに打ってつけのアイテムです。その他、ブラックスタイルのハズしアイテムにも良いかもですね。

少数となっていますので店頭のみの販売となりますので気になる方は早速、お店に足を運びましょう!