PICKUP ARTIST – LUH.

LUH.

元WU LYFのカリスマヴォーカルが手掛ける新プロジェクト!

たった一枚のアルバムをリリースして突如解散を発表したイギリスのインディー・ロックバンド「WU LYF」(ウー・ライフ)

イギリスの経済成長率が底を這った2008年にマンチェスターで結成された若者4人組によるバンドであった。顔半分を白い布で半分覆いかぶせた出で立ちはデモに参加する反逆心を露骨に主張したものであった。その強烈なインパクトをもって彼らは瞬く間に話題となった。2011年のアルバムリリースした同年にはフジロックフェスティバルに出演を果たし、日本でも人気を獲得した。

一度聴いたら耳から離れない彼らの一番の特徴と言えばヴォーカルElley Robrtsのしゃがれた声である。ノスタルジックなサウンドにノイジーな声が一見ミスマッチかと思いきや、以外に不思議と心地よく聴けるのである。

バンド解散から数年の時を経て、Elleyは新たにEbony Hoornという新たな女性パートナーと共に新ユニット『LUH.』(ラー)を結成。

2014年に一曲のみ公開したのちに、アート学校で培った感性を活かし、音楽だけではなくアート、写真、フィルムなどの製作期間に入り、全てのバランスを整え、満を持して今年の5月にアルバムデビューを控え、遂に表舞台へと返り咲く。

幻想的なサウンドに透き通る様なEbonyの歌声とElleyの野太くしゃがれた歌声が掛け合わさった独特な響きを放つ。BJORK〜HEALTHに至るまで多くのアーティストに支持されているTHE HAXAN CLOAKがプロデュースを手掛けたことでも話題となり、今年の注目株とされている。

ICEAGE〜THESE NEW PURITANS好きには押さえておきたいアーティストである。