90年代のカリスマが残したメモリアルなメッセージ溢れる一枚

ONLINE STOREからの購入はコチラから。

昨年に伝記映画『All Eyes On Me』が公開され再び話題となった”2PAC”のオフィシャルロングスリーブTシャツが好評につき再入荷。フロントにフォト、バックにはメッセージがプリントされている。2PACはリリックの天才として謳われ、晩年までに700曲余り書き残したとされている。1999年には『The Rose That Grew from Concrete』(邦題:コンクリートに咲いたバラ)と題した詩集をリリースするなどその才能を遺憾無く発揮した。その中にはポエムの一説としてこう書かれている。

”For, I would rather be stricken blind”
“Than to live without expression of mind”
(傷ついて目が見えなくなるほうがマシだ)
(心を自由に表現出来ないまま生きるよりは)

 

自身の生い立ちから社会に対する矛盾を綴ったメッセージである。その文言をバックにプリントしたこの一枚は2PACが遺した未来に生きる人々への伝言だったのかも知れない… 。

関連記事

  1. MONOCHROME 2015 SS

    2015.02.2

    MONOCHROME 2015 SS

    MONOCHROME 2015 SSMONOCHROME 4シーズンコレクションが入荷しまし…

    MONOCHROME 2015 SS
  2. MONOCHROME – ミニマルなデザイン

    2016.11.5

    MONOCHROME – ミニマルなデザイン

    【いま再評価したいブランド”MONOCHROME"】手作業による洋服の本質を捉えた作りとミニ…

    MONOCHROME – ミニマルなデザイン
  3. Colette × The Rolling Stones

    2017.10.23

    Colette × The Rolling Stones

    【パリのセレクトショップ「colette」にて”The Rolling Stones”がクローズアッ…

    Colette × The Rolling Stones
  4. NEW ARRIVALS – RVCA × MATT LEINES COLLECTIONS vol.2

    2016.04.14

    NEW ARRIVALS – RVCA × MATT LE…

    【”RVCA×MATT LEINES”ANPコレクション】「RVCA」がアーティストを支援するA…

    NEW ARRIVALS – RVCA × MATT LEINES COLLECTIONS vol.2
  5. RVCA AW15 COLLECTION

    2015.07.26

    RVCA AW15 COLLECTION

    RVCA AW15サーフ・スケートウェアの定義を覆しアート、音楽、ファッションなどのサブカル…

    RVCA AW15 COLLECTION
  6. EVENT – 295 BACK ON THE STREET

    2017.10.9

    EVENT – 295 BACK ON THE STREE…

    【M.A.E.D.A COMPANY ライブアートイベント "295 BACK ON THE STR…

    EVENT – 295 BACK ON THE STREET
  7. 90年代の GAP によるアーカイヴアイテムが登場

    2019.06.4

    90年代の GAP によるアーカイヴアイテムが登場

    古き良き時代のストリートを席巻した”オールドGAP”にフォーカス!…

    90年代の GAP によるアーカイヴアイテムが登場
  8. CHASER AW14

    2014.09.18

    CHASER AW14

    CHASER 2014 AWLAで1998年に設立しいろいろなアーティストとライセンス契約しバン…

    CHASER AW14
  9. CHEAP MONDAY (チープ・マンデー) / 今冬オススメのナイロンブルゾン

    2016.11.16

    CHEAP MONDAY (チープ・マンデー) / 今冬オススメのナイ…

    【チープ・マンデーのナイロンブルゾンは”良コスパ"】スウェーデンの人気ブランド「CHEAP MO…

    CHEAP MONDAY (チープ・マンデー) / 今冬オススメのナイロンブルゾン

NEW POST

  1. 2019.09.10

    SONIC YOUTHとART