ダークファンタジー&バトルアクション漫画の名作ヘルシング。

ヘルシングは1998年から2009年まで原作者平野耕太氏によりヤングキングアワーズで連載されていた漫画、またそれを原作とするアニメ、OVA作品です。

舞台は、20世紀末の不可解な吸血鬼事件が頻発するイギリス。大英帝国王立国教騎士団、通称「ヘルシング機関」「カトリック」「ナチの残党」など、ただ吸血鬼のみのストーリーではなく政治的な要因も絡み合い戦争へと勃発していくストーリーは海外でも人気を博しました。
作中では数々の名バトルシーンを生み出しており、銃や剣などの細部に至るまで描かれるバトルシーンは手に汗握る描写で必見です。

また原作者平野耕太氏の通称「ヒラコー節」という独特のセリフの言い回しに影響される人も多くそこも作品の醍醐味とされています。

「命令は唯ひとつサーチ&デストロイ以上」

「化物を倒すのは いつだって人間だ 人間でなくてはいけないのだ」

「我々は第三帝国の親衛隊だぞ?いったい何人殺したと思っている?狂っている?なにを今さら半世紀ほど言うのが遅いぞ!よろしい!けっこうだ!ならば私を止めてみせろ!自称健常者諸君!」

などなど一癖も二癖もあるセリフだけでも面白いです。

そして今回入荷したのは主人公で最強の吸血鬼「アーカード」が全面にプリントされており、ボディはヴィンテージ加工を施したアートな1枚となっておりインパクト抜群です。

現在Netflixでもアニメ全12話が配信されておりますので、是非ご覧になって見て下さい!

div>

関連記事

  1. NEUW DENIM の新作シャツは THE SMITHS からのインスパイア

    2019.04.2

    NEUW DENIM の新作シャツは THE SMITHS からのイン…

    モリッシー愛用の柄シャツを見事に再現したモードテイストな一着…

    NEUW DENIM の新作シャツは THE SMITHS からのインスパイア
  2. STORY OF JOHN CALE

    2016.04.21

    STORY OF JOHN CALE

    【伝説のバンド"THE VELVET UNDERGROUND”を支えたカリスマ】出典:The…

    STORY OF JOHN CALE
  3. ART OF NOISE 05/06 – 9/22(sat) & 9/29(sat)

    2018.08.17

    ART OF NOISE 05/06 – 9/22(sat…

    【FRAGILE OSAKA PRESENTS - ART OF NOISE 05-06】…

    ART OF NOISE 05/06 – 9/22(sat) & 9/29(sat)
  4. コラム:”ストレート・エッジ”という生き方

    2016.07.30

    コラム:”ストレート・エッジ”という生き方

    【反骨のハードコア精神を知る】ロックミュージック、そこには自由が広がり様々な思想に溢れかえっ…

    コラム:”ストレート・エッジ”という生き方
  5. OBEY 2015 アーティストシリーズ PATRICK ROCHA

    2015.07.8

    OBEY 2015 アーティストシリーズ PATRICK ROCHA

    OBEY 2015 サマー&PATRICK ROCHAOBEYよりサマーアイテムが新入荷しました…

    OBEY 2015 アーティストシリーズ PATRICK ROCHA
  6. DAVID BOWIE”LOW”PHOTOGRAPHER”Steve Schapiro”

    2020.08.12

    DAVID BOWIE”LOW”PHOTOGR…

    デヴィッドボウイがアメリカのドラッグ生活から脱却するためにベルリンに移住し完成させたのがベルリン…

    DAVID BOWIE”LOW”PHOTOGRAPHER”Steve Schapiro”
  7. PSYCHIC TV – POP UP

    2017.09.22

    PSYCHIC TV – POP UP

    【インダストリアルミュージックを紐解く!“PSYCHIC TV”を特集したポップアップを開催】…

    PSYCHIC TV – POP UP
  8. JESSE DRAXLER が手掛けたアルバムジャケットにフォーカス (2018年度版)

    2019.02.12

    JESSE DRAXLER が手掛けたアルバムジャケットにフォーカス …

    注目度の高まるヴィジュアルアーティストによるアートなアルバム作品FRAGILEがプッシュするヴィ…

    JESSE DRAXLER が手掛けたアルバムジャケットにフォーカス (2018年度版)
  9. DEATH IN VEGAS – TRANSMISSION

    2016.08.30

    DEATH IN VEGAS – TRANSMISSION…

    【デス・イン・ヴェガスが目指す新境地】この世の中、アーティスト達から尊敬されるアーティストはどれ…

    DEATH IN VEGAS – TRANSMISSION

NEW POST