【ブランドコンセプト:”Learn To Forget”】

先日入荷の初登場となった新ブランド「LTF.」(Learn To Foget)のブランドコンセプトを解説!

Learn To Forget はデザイナー/ミュージシャン Reilly Herrera (Night Verses) と同じくミュージシャンであるMike Cambra (Death By Stereo, Adolescents)によって2013年に誕生した。LAとオレンジカウンティのグラフィティー、パンクロック、スケートなどシーンで5年をかけて成長してきたことと100%DIYの精神によって、デザインや資源調達はロサンゼルス広域圏でされている。また、縫製、プリント加工、刺繍や仕上げ作業全てはローカルの職人や工場で小ロットで行われる。根底にあるカウンターカルチャーへの貢献を理念に掲げ、フェアーなプライシングと高品質の維持を目指している。LTFのコンセプトやデザインはReillyとMikeがそれぞれのバンドで絶え間ないツアーの道中で、ヴァンの中で生み出されたものだ。

国内外の小売店やセレクトショップへと進出するにつれ、LTFは着実に成長をしている。より多様性を増したコレクションと、ポップカルチャーとその理念に挑戦するようなショッキングで啓蒙的なグラフィックで、南カリフォルニアのグラフィティー、パンクロック、スケートのマインドから見た社会風刺というブランドの路線を2018/2019のコレクションでも貫き通している。

ツアー活動や旅を続ける中で、LTFは世界的に影響の輪を広げ、理念に触れたものと繋がり、LTFCを増殖していっている。The Learn To Forget Crew (LTFC)は、いろんな時点で繋がった、アイデンティティーを持ってLTFとその理念をサポートする国際的なミュージシャンやアーティストのグループや、同様のマインドをもった個人の集合体である。LTFCは、多種多様に発信されるアーティスティックなアウトプットを集約し、具体的なアイディア、プロダクトやイベントに変換するためのLearn To ForgetとLTFCメンバーをつなぐプラットフォームである。

 

View this post on Instagram

 

CUSTOM 1 of 12 ‘NU-ROSE’ PIGMENT-DYED PREMIUM TEE, FOR OUR FRIENDS IN JAPAN @fragile.osaka 🤘🏽

Learn To Forgetさん(@learntoforget_)がシェアした投稿 –

強力な個人主義への執着に加えLearn To Forgetは、人を引き止めるもの -自分の本当の幸せへの求道の妨げになるもの- を”忘れる”ことを提案する。

先日入荷のコレクション詳細はFRAGILEの公式インスタグラムページをご覧下さいませ。

関連記事

  1. AXIS UNCHAINED Vol.2 ART SHOW

    2013.05.5

    AXIS UNCHAINED Vol.2 ART SHOW

    BLOKのダミアンブレイズが監修する限定200部のNEW ART MAGAZINE"AXIS UNC…

    AXIS UNCHAINED Vol.2 ART SHOW
  2. HOLY FUCK – JAPAN TOUR 2016

    2016.07.27

    HOLY FUCK – JAPAN TOUR 2016

    【HOLY FUCK(ホーリー・ファック) 9月来日決定!】着々と知名度をあげてきたカナ…

    HOLY FUCK – JAPAN TOUR 2016
  3. SLASH MAGAZINE POP-UP ITEM COLLECTION

    2017.06.11

    SLASH MAGAZINE POP-UP ITEM COLLECTI…

    【 "SLASH MAGAZINE" 限定リリースのアイテム紹介!】ただいま特集中のパンクカルチ…

    SLASH MAGAZINE POP-UP ITEM COLLECTION
  4. Buddha Machine × Philip Glass –  Installation

    2017.05.7

    Buddha Machine × Philip Glass ̵…

    【"Buddha Machine × Philip Glass" ブッダ・マシーン × フィリップ・…

    Buddha Machine × Philip Glass – Installation
  5. ディーター・ラムスが生んだ革新的デザイン

    2016.11.28

    ディーター・ラムスが生んだ革新的デザイン

    【知ると面白い!”ディーター・ラムス”流インダストリアルデザインの極意】ディーター・ラム…

    ディーター・ラムスが生んだ革新的デザイン
  6. PICK UP ARTIST – GROUP A

    2016.01.11

    PICK UP ARTIST – GROUP A

    “前衛に潜む繊細で恍惚な表現者"前回紹介した日本の電子音楽。その歴史は着々と受け継がれ現在も世界…

    PICK UP ARTIST – GROUP A
  7. CHAPTER 2016秋冬コレクション アウター特集

    2016.12.1

    CHAPTER 2016秋冬コレクション アウター特集

    【CHAPTER A/W16 アウター徹底解説 】店頭にて先行発売致しました、CHAPTERの…

    CHAPTER 2016秋冬コレクション アウター特集
  8. JOHN WIESE – Installation

    2018.03.21

    JOHN WIESE – Installation

    【ノイズという芸術をもたらした”John Wiese”を特集したインスタレーション】ノイズ=それ…

    JOHN WIESE – Installation
  9. FRAGILE POP UP STORE at 京都BAL

    2017.07.19

    FRAGILE POP UP STORE at 京都BAL

    【”京都BAL"にて合同ポップアップを開催中!】ただいま京都・四条河原町のファッションビル【京都…

    FRAGILE POP UP STORE at 京都BAL

NEW POST