【ストイックにこだわる!モードとストリートの狭間をゆくブランド”CHAPTER”】

数年前、当店FRAGILEに入荷したスケートカルチャーをベースとしたハイストリートブランド「COMUNE」

それまでスケートを主体としたブランドは、どうしてもストリートカルチャーを念頭に置くので、ラフなストリート色が強くなってしまっていました。よって似通ったブランドが多く点在し飽和状態と化していました。そう言った状況を打破すべき、そのイメージを払拭するかのようにCOMUNEは誕生しました。

そこで表現されたのはラフさを削ぎ落としたフォーマルな要素を取り込んだスタイルで、いままでにないアプローチでこれまでのイメージを打ち崩しました。それはストリートシーンにとって革命となりました。

彼らの登場でスケートブランドはだんだんと質の高さを追い求め、世界の名立たるセレクトショップにも取り扱われるブランドも続々と現れることとなりました。これまでのスケートブランドといえばスポーツショップやショッピングモールなどでの扱いが一般的とされていた中での新たな挑戦でした。

かくしてスケートブランドのイメージを覆したCOMUNEでありますが、その数年後にデザイナー陣はブランドを後にしました。それは彼らの飽くなき挑戦であり、よりイメージを高めるうえでの決断でありました。それがいまの

「CHAPTER」(Ch.)

となります。

COMUNEで築いたスマートに徹したハイストリートのイメージは、より磨きを増しCh.のモードスタイルへと変化していきました。

しかし、彼らのマインドにある”ストリートスピリット”はしっかりとCh.にも落とし込まれています。見た目では一切その様に感じないのですが、どこにそれが落とし込まれているのかと言うと、あからさまに見せるのではなく、さりげない部分や見えない部分に投影された機能性にあります。それは動きやすさを求めた関節部分に縫い込まれたダーツであったり、ポケットの深さやベルトループのこだわりなど、随所にそれが垣間見れます。

それは彼らが抱いたモードブランドに対する疑問でありました。モードブランドはデザインを重視するあまり、機能性がおろそかになり動きやすさが制限されるものでありました。そこに機能性を追求することでデイリーに使えるモードスタイルを提案するアプローチとしてCh.へと変貌させたのであります。

ストリートのイメージをより良く変革をもたらせたCOMUNE。モードのカタチを進化させたCh.として変化を求めました。

新しいスタイルは生まれないと言及されているファッションシーンではありますが、彼らは常にネクストステージへと視線を這わせ、クリエイティブな発想で新しい事に挑戦し続けています。

ストリートカルチャー、建築、彫刻、現代美術、インテリア、ミュージック、モダニズム、ポストモダンなど全てを彼らは掌握している。誰にも真似の出来ない領域へと達するために、そして身に付ける者に品格を与えるために。

時代はデザインに追求するカルチャーへと向かっている。それを表現するのが彼らの役目となることでしょう。

Ch.の最新コレクションSS16はFRAGILEにて絶賛販売中ですのでぜひチェックして見て下さい。まだまだ国内では取り扱いのないブランドだけにアンテナの高い方は要注目です!

関連記事

  1. BEASTIE BOYS 日本未発売 アイテムが入荷!

    2016.12.22

    BEASTIE BOYS 日本未発売 アイテムが入荷!

    【BEASTIE BOYS 日本未発売 モデルは絶品クラシックデザイン】ヒップホップの歴史を…

    BEASTIE BOYS 日本未発売 アイテムが入荷!
  2. FRESH JIVE新作入荷しました!

    2012.11.3

    FRESH JIVE新作入荷しました!

    FRESH JIVEより2012FALL新作が入荷しました!モードミックスなストリートス…

    FRESH JIVE新作入荷しました!
  3. HOW TO TRAVIS EGEDY

    2016.02.12

    HOW TO TRAVIS EGEDY

    “PICTUREPLANEが生み出すクリエイティビティ"ブランドALIEN BODYを主宰するマ…

    HOW TO TRAVIS EGEDY
  4. Bliss Signal+VMO JAPAN TOUR 2019 が5月13日より東名阪にてキックオフ

    2019.05.6

    Bliss Signal+VMO JAPAN TOUR 2019 が5…

    話題のインダストリアル・ブラックメタル・プロジェクトによる初来日ツアー昨年デビューアルバムをリリ…

    Bliss Signal+VMO JAPAN TOUR 2019 が5月13日より東名阪にてキックオフ
  5. HO99O9 – PUNK FASHION STYLE

    2016.08.31

    HO99O9 – PUNK FASHION STYLE

    【参考にしたい次世代のパンクスタイル!】LAを拠点に活動を続け、メキメキと頭角を表しているスラッ…

    HO99O9 – PUNK FASHION STYLE
  6. KOMAKINO AW17 NEW ARRIVAL ONLINE STORE

    2017.08.22

    KOMAKINO AW17 NEW ARRIVAL ONLINE ST…

    【KOMAKINO 最新コレクション “AW17” オンラインストアでも販売開始致しました! 】…

    KOMAKINO AW17 NEW ARRIVAL ONLINE STORE
  7. WARPレコードの新進気鋭アーティスト YVES TUMOR のオフィシャルマーチが登場

    2019.04.22

    WARPレコードの新進気鋭アーティスト YVES TUMOR のオフィ…

    日本未入荷のTシャツ&カセットテープはファン必須のアイテム昨…

    WARPレコードの新進気鋭アーティスト YVES TUMOR のオフィシャルマーチが登場
  8. RE/SEARCH – PUNK 77′

    2016.04.23

    RE/SEARCH – PUNK 77′

    【衝動に駆られた奇跡のバイブル】1977年、その年は一つの歴史において分岐点となった。7…

    RE/SEARCH – PUNK 77′
  9. cyclo.

    2017.07.11

    cyclo.

    cyclo.-実験音楽のススメ西武渋谷のメインゲートにLEDのインスタレーションなどを手掛けDI…

    cyclo.

NEW POST