【ブランド”CHAPTER”を支える旗手】

カリフォルニア発のモードブランド「CHAPTER」(以下Ch.)

スケート、サーフ、ミュージック、アートが共存するその土地で感性豊かにクリエイティブなスタイルを掲げ、ニュー・ファッションを提案している。

彼らが作り上げる洋服は最小限のデザインでありながら、着用者の魅力を最大限に引き出す。そこにはデザイナーだけではなくチームとしての個々の感覚が活かされている。

そのCh.を引き立たせるフォトグラファー/フィルムマーカー”Eliot Lee Hazel”もそのうちの一人である。今回はCh.のヴィジュアル面を支える、そのアーティストに迫ってみたいと思います。

[大物ミュージシャンのフォトも手掛ける]

Eliot Lee HazelはLAとロンドンを拠点に活動。ミュージシャンとの交流も深く、BECKやトム・ヨーク、ARIEL PINK、CHVRCHES、CAT POWER、INTERPOLなどの宣材写真も手掛け、BECKほか数多のミュージックビデオ作品も制作しています。

[ファッションフォトも献身的に]

Fucking Young! MAGAZINE、Bullet Magazine、The Work Magazine、THVM Magazineなどの海外の高感度なファッションアートマガジンでもオファーを受け、撮り続けています。

Eliotの写真にはノスタルジーでありながらコンテンポラリーの描写が伺え知れ、惹き込まれるかの様なとっても美しい世界が広がっています。背景を大いに活かした自然や建物との調和で作品を完全な形へと導いています。

Ch.とは2013A/W〜現在に至るまでほぼ全てのコレクションのヴィジュアルを担当しています。

[最新コレクションも公開]

Ch.のA/W16コレクションのビデオも手掛けています。Ch.の世界観を引き立てる縁の下の力持ちといったところでしょうか?服のデザインだけではなく、それにまつわるバックボーン、そしてヴィジュアルイメージを損なう事無くブランドの本質を伝える。

飽和する大量消費のブランドに対する答えをクリエイティブをもって回答する。

Ch.S/S16も絶賛販売中ですのでそちらもお見逃しなく!

関連記事

  1. MONOCHROME SS14 注目ブランド

    2014.04.18

    MONOCHROME SS14 注目ブランド

    MONOCHROMEとの出会い約1年くらい前にFRAGILEにイメージ画像だけの突然のメール…

    MONOCHROME SS14 注目ブランド
  2. PLACK BLAGUE /HUMAN TRAFFIC@THE VIPER ROOM

    2015.09.11

    PLACK BLAGUE /HUMAN TRAFFIC@THE VIP…

    PLACK BLAGUE /HUMAN TRAFFIC@THE VIPER ROOMLAのサンセ…

    PLACK BLAGUE /HUMAN TRAFFIC@THE VIPER ROOM
  3. NATURE WORLD × PLEASURES Capsule Collection

    2018.03.30

    NATURE WORLD × PLEASURES Capsule Co…

    【いまホットな新鋭ブランド”PLEASURES”と”NATURE WORLD”によるカプセルコレクシ…

    NATURE WORLD × PLEASURES Capsule Collection
  4. OBEY 2013 SPRING入荷しました!

    2013.04.10

    OBEY 2013 SPRING入荷しました!

    OBEYより2013 SPRINGの小物が入荷しました!これからますます活用が増えるハットはスナ…

    OBEY 2013 SPRING入荷しました!
  5. AVALONE AW16-17 inspired by DEATHMETAL

    2016.07.25

    AVALONE AW16-17 inspired by DEATHME…

    【”AVALONE"最新コレクションを解く】当店が取り扱うMADE IN JAPANブランドの中…

    AVALONE AW16-17 inspired by DEATHMETAL
  6. SLASH MAGAZINE POP-UP ITEM COLLECTION

    2017.06.11

    SLASH MAGAZINE POP-UP ITEM COLLECTI…

    【 "SLASH MAGAZINE" 限定リリースのアイテム紹介!】ただいま特集中のパンクカルチ…

    SLASH MAGAZINE POP-UP ITEM COLLECTION
  7. GESAFFELSTEIN

    2014.11.1

    GESAFFELSTEIN

    GESAFFELSTEINフランスのプロデューサーMIKE LEVY(マイク・レヴィ)のプロ…

    GESAFFELSTEIN
  8. AFROPUNK CULTURE

    2016.04.26

    AFROPUNK CULTURE

    【過去から未来へ繋ぐアフロパンク】AFROPUNK(アフロ・パンク)、それは黒人によ…

    AFROPUNK CULTURE
  9. POST NIRVANA – TOMORROWS TULIPS

    2016.06.13

    POST NIRVANA – TOMORROWS TULI…

    【ポスト"カート・コバーン"!?】死して尚、カリスマ的人気が止む事の無いNIRVANAのカート・…

    POST NIRVANA – TOMORROWS TULIPS

NEW POST