様々なカルチャーとムーブメントを引き起こしたLOW BROW ART(ロー・ブロー・アート)

1970年代後半アメリカ、カリフォルニア・ロサンゼルスにて生まれたとされているロー・ブロー・アート。

当時は絵画等のアート作品はまだ富裕層が楽しむもので、今ほど大衆に広まってはいませんでした。
そういった高貴な”ハイアート”とは対照的なカウンターカルチャーとして生まれたのが、ストリートカルチャーと密接に関わる大衆向けのアート”ロー・ブロー・アート”です。

出典:Robtwilliamsstudio/gallery

アンダーグラウンド・コミックスやパンク、ホット・ロッド、タトゥーなどのストリートカルチャーをルーツに持ち、コミカルなタッチに風刺画のような物や皮肉めいた表現が特徴的な絵画や玩具、デジタルアート、彫刻など、国、地域によって特徴が変わるロー・ブロー・アートはストリート全般のカルチャームーブメントに多大な影響を与えました。

そのロー・ブロー・アートの元祖といえるアーティストがRobert Williams(ロバート・ウィリアムス)です。

1979年に「Rip-Off Press」社からウィリアムスの作品集を特集する際に「The Lowbrow Art of Robt. Williams.(ロバート・ウィリアムスのロウブロウアート)」という当時自身のアートを認めなかった美術界に対しての自虐のようなタイトルをウィリアムスが名付けた事がローブローアートという言葉の始まりとされております。

アメリカのアンダーグランド カルチャー雑誌 JUXTAPOZ MAGAZIN (ジャクスタポーズマガジン) の創刊者でもあり、ロウブロウ・アートの情報や新たなアーティストを見出しムーブメントの成長に貢献しました。
マイケル・ジャクソンやレッド・ホット・チリ・ペッパーズなどのアートワークで知られ幻想的な世界を描く”マークライデン”が商業絵画から現在の作風になるきっかけになったのもJUXTAPOZで紹介された事がきっかけとなっています。

そして90年代後半からロー・ブロー・アートはポップ・シュルレアリスムとも呼ばれ、ハイアートの世界にも影響を及ぼし、アート界のジャンルとして認知されていきました。

他、ロー・ブロー・アートの代表的なアーティストには、日本でも馴染みが深いRat Fink(ラットフィンク)」を生み出した「Ed Roth(エド・ロス)」やナイインチネイルズ、サウンドガーデン、ニルヴァーナなどメジャー、インディーズ問わず数々のライブポスターやイラストを手掛けた「Frank Kozik(フランク・コジック)等があげられますので是非チェックして見て下さい。

当店では、そのロバートウィリアムスが手掛けたガンズ・アンド・ローゼズのデビュー・アルバム「アペタイト・フォー・ディストラクション」のジャケットにも使用された作品(過激過ぎた為、発売直後にクレームが殺到し変更された)が表紙の貴重な一冊を始め、JUXTAPOZも数点ございますので、この機会に是非ロー・ブロー・アートの世界観に触れてみて下さい。

ロバート・ウィリアムスオフィシャルサイトはこちらから

関連記事

  1. Queen 伝説のアルバム A Kind of Magic のオフィシャルTシャツがリリース

    2018.12.27

    Queen 伝説のアルバム A Kind of Magic のオフィシ…

    バンド史上最大のツアーも行なわれた伝説的アルバム”A Kind of Magic”ONLIN…

    Queen 伝説のアルバム A Kind of Magic のオフィシャルTシャツがリリース
  2. A TOMATO PROJECT

    2016.03.19

    A TOMATO PROJECT

    "デザインを極めた世界最高峰のデザイン集団襲来!"一歩街に踏み出せば、ありとあらゆる所で見かける…

    A TOMATO PROJECT
  3. BEASTIE BOYS – LICENSED TO ILL

    2016.07.10

    BEASTIE BOYS – LICENSED TO IL…

    【ヒップホップに変革を起こした知るべき一枚】いまから遡ること30年前の1986年。若き白人の…

    BEASTIE BOYS – LICENSED TO ILL
  4. KOMAKINO – ダッフルバッグ アーカイブ

    2017.06.6

    KOMAKINO – ダッフルバッグ アーカイブ

    【KOMAKINO ダッフルバッグ 再入荷】KOMAKINOのアーカイブより"ダッフルバッグ"が…

    KOMAKINO – ダッフルバッグ アーカイブ
  5. Ryoji Ikeda POP-UP

    2017.01.7

    Ryoji Ikeda POP-UP

    【Ryoji Ikeda(池田亮司)を特集したポップアップ開催中!】ただいま当店では…

    Ryoji Ikeda POP-UP
  6. 今、復活するウォレットチェーン

    2016.11.10

    今、復活するウォレットチェーン

    今一番注目したいアクセサリーFRAGILEのお客様にはウォレットチェーンと聞いて懐かしいと思われ…

    今、復活するウォレットチェーン
  7. THE BROAD × TAKASHI MURAKAMI – Limited Clutch Bag

    2018.03.1

    THE BROAD × TAKASHI MURAKAMI –…

    【LAの美術館”THE BROAD”コラボによる「村上隆」デザインの限定アイテム】ロサンゼル…

    THE BROAD × TAKASHI MURAKAMI – Limited Clutch Bag
  8. NEW ARRIVAL – KR3W SPRING 2016

    2016.03.15

    NEW ARRIVAL – KR3W SPRING 201…

    “KR3W SPRING 2016入荷しました!"大人な印象のスタイリッシュなアプローチでストリ…

    NEW ARRIVAL – KR3W SPRING 2016
  9. INSIGHT SPRING 2017 – New Arrival

    2017.03.22

    INSIGHT SPRING 2017 – New Arr…

    【INSIGHT SRING 2017 最新コレクション第一弾入荷!】サーフやスケートなどストリ…

    INSIGHT SPRING 2017 – New Arrival

NEW POST

PAGE TOP