サーストン・ムーア 知られざる一面

サーストン・ムーア

【Sonic Youthのギタリスト サーストン・ムーア のこだわりはいかに?】

今月の4月28日に約3年振りにソロとして通算5枚目となるアルバム『ロックンロール・コンシャスネス』をリリースするThurston Moore (サーストン・ムーア)

サーストン・ムーア

USオルタナシーンを牽引したバンドSonic Youthのギタリストとして多大なる影響を与えた人物としても知られる。ソロとしての活動の傍らChelsea Light Movingという新たなバンドを結成したり、ブラックメタルバンドTwilightへの参加など積極的な活動を行なっている。そんないつまでもバイタリティーに溢れた彼のマインドを突き動かすものは何かと言えば、やはり音楽という分野は事欠かせない。実際に彼はアナログレコード/カセットテープのコレクターとして、その筋においても有名な人物である。マニアから見てもかなりのマニアであることは自負している。以前にViceのインタビューでその事について語っているのでぜひチェックして頂きたい。

(サーストン・ムーアのオタク道ブラックメタル&カセットテープ編) / (サーストン・ムーアがネクロブッチャーに訊いたMAYHEM)

サーストン・ムーア

その内容の中でも語っているように、とりわけブラックメタル/ノイズミュージックにはどっぷりと傾倒したようで、彼の人生において相当な刺激を与えたジャンルといっても過言ではない。ブラックメタルの最高峰であるMayhemのネクロブッチャーとの交流についてもそれが顕著に現れ、彼がバンドについて初めて真実を語った著書『The Death Archives : Mayhem 1984-94』のUS版をサーストンのレーベルEcstatic Peace Libraryから発売するなど意気込みのほどを感じさせる。

それまであまり接点のないように思えた両者ではあるが、共通して結びつけたのはやはり音楽に対する情熱だろう。いつまでも子供の様に純粋無垢に音楽を追いかけるサーストン・ムーアはこれからもさらに追い求めて行くことだろう。ソロプロジェクトと並行して彼の飽くなき探求は尽きることなく歩みを進める。

サーストン・ムーア

[ウェブストア]

http://item.rakuten.co.jp/fragile/c/0000000398/

彼のお気に入りのバンドMayhemを始め、DarkthroneなどのブラックメタルバンドのオフィシャルTシャツも再入荷致しましたので、ぜひそちらもお見逃しなく!

商品に関するお問い合わせは店舗にて。

FRAGILE (フラジャイル)
〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-13-24
TEL:06-6567-9570

FRAGILE公式SNSページ

 

[facebook]

[instagram]

[fashion snap]

[twitter]