遺作となった2ndアルバムをモチーフとしたリル・ピープらしいポップなデザイン

COME OVER WHEN YOU’RE SOBER PT. 2 T-SHIRT ¥6000-(+TAX) / Limited of 5000

他界から1年後にリリースされたLIL PEEP(リル・ピープ)による2作目ながらも最後のスタジオアルバムとなった『Come Over When You’re Sober Pt.2』の限定Tシャツをオンラインストアにて先行販売!

日時は4月26日(金)午前11時よりFRAGILEの楽天ストアにて。
店頭販売は同日午後12時より開始致します。

ONLINE STOREはコチラより。

他、アイテムは随時オンラインストアおよび店頭にて販売中。

ALIEN BODYとの限定アイテムも店頭にて先行販売しているのでそちらも下記リンクより要チェックあれ!!

関連記事

  1. JOY DIVISION × Dr. Martens – 8 HOLE BOOTS

    2018.06.13

    JOY DIVISION × Dr. Martens – 8 HOLE…

    【”JOY DIVISION × Dr.Martens”の限定コラボブーツより販売開始!】&nb…

    JOY DIVISION × Dr. Martens – 8 HOLE BOOTS
  2. 2020サマーセールのお知らせ

    2020.06.26

    2020サマーセールのお知らせ

    明日(6/27)よりサマーセールがスタートします。気になっていたあのアイテムがセール価格にて手に…

    2020サマーセールのお知らせ
  3. クローズアップ: Ch. ERC Trouser SS17

    2017.05.13

    クローズアップ: Ch. ERC Trouser SS17

    【ブランド「CHAPTER」の最新コレクションより ERC Trouser (ボトム)を紹介】カ…

    クローズアップ: Ch. ERC Trouser SS17
  4. POISONOUS BAUM RECORDINGS V.A. “MENU”

    2020.02.19

    POISONOUS BAUM RECORDINGS V.A. R…

    日本を代表するエレクトロボディ・ミュージック・アーティスト"SCA"彼のレーベルからV.Aコンピ…

    POISONOUS BAUM RECORDINGS V.A. “MENU”
  5. コラム:”ストレート・エッジ”という生き方

    2016.07.30

    コラム:”ストレート・エッジ”という生き方

    【反骨のハードコア精神を知る】ロックミュージック、そこには自由が広がり様々な思想に溢れかえっ…

    コラム:”ストレート・エッジ”という生き方
  6. ALIEN BODY POP UP SHOP OPENING PARTY by PICTUREPLANE

    2017.08.1

    ALIEN BODY POP UP SHOP OPENING PART…

    【PICTUREPLANEによるブランド”ALIEN BODY”のポップアップショップ・オープニング…

    ALIEN BODY POP UP SHOP OPENING PARTY by PICTUREPLANE
  7. GHOSTEMANE が最新となる第三弾のEPアルバム『HUMAN ERROR』をドロップ

    2019.06.22

    GHOSTEMANE が最新となる第三弾のEPアルバム『HUMAN E…

    ハードコア〜アンビエントに続き、進化を遂げる真骨頂のノイズ・ラップを披露…

    GHOSTEMANE が最新となる第三弾のEPアルバム『HUMAN ERROR』をドロップ
  8. FEDERAL PRISONER REIGNING CEMENT

    2020.10.9

    FEDERAL PRISONER REIGNING CEMENT

    JESSE DRAXLERのプロジェクトついに始動ダブルLPと100ページに及ぶアー…

    FEDERAL PRISONER REIGNING CEMENT
  9. RVCA ANP COLLECTION – LUKE PELLETIER

    2018.01.23

    RVCA ANP COLLECTION – LUKE PE…

    【RVCAのアーティストコラボシリーズより”LUKE PELLETIER”とのカプセルライン入荷!】…

    RVCA ANP COLLECTION – LUKE PELLETIER

NEW POST

  1. 2021.01.1

    新年のご挨拶