SYNTHWAVEのアイコンがHEALTHとのコラボレーションをリリース

JAMES KENTのプロジェクト”PERTURBATOR”2003年にスタートしたフレンチ・エレクトロレーベルED BANGER(エド・バンガー)のJUSTICEやKAVINSKYに続く現代のSYNTH WAVE(シンセウェイヴ)を押し上げたアーティストでもある。

電子音楽ミーツMETALと評されゲーム音楽や映画監督ジョン・カーペンターのSF映画の世界観を彷彿とさせTYPE O NEGATIVEをプラスしてフューチャーさせたポストメタル・エレクトロニカサウンドである。

LA発エレクトロニック・ノイズ・バンド ”HEALTH”が前作DSCO4のBODY/PRISONに続き2回目のコラボレーション”EXCESS”を発表した。エレクトロニックでダンサブルな最高のシンセウェイヴ・ミュージックを届けてくれた。

未来のサウンドがここにある。

今回限定で生産されたコラボレーションT-シャツも入荷予定ですので是非チェックしてみてください!

関連記事

  1. OBEY × デヴィッド・リンチ のコラボが実現!

    2017.03.1

    OBEY × デヴィッド・リンチ のコラボが実現!

    【遂に実現したカルト映画の巨匠 デヴィッド・リンチ × OBEY によるコラボレーション!】毎シ…

    OBEY × デヴィッド・リンチ のコラボが実現!
  2. JUNGLE LOVING IN STEREO

    2021.09.25

    JUNGLE LOVING IN STEREO

    今話題のフューチャー・ディスコサウンドエレクトロ・ソウル・ファンク・HIP HOPを軸にし…

    JUNGLE LOVING IN STEREO
  3. SEXTILE with HEDI SLIMANE

    2016.02.8

    SEXTILE with HEDI SLIMANE

    "エディ・スリマンが惚れ込んだ新星”昨年夏にデビューしたバンドが電光石火の如く、頭角を現してきて…

    SEXTILE with HEDI SLIMANE
  4. 「アメリカン・ユートピア」「ストップ・メイキング・センス」がシネマート心斎橋にてboidsound上映が公開

    2021.07.29

    「アメリカン・ユートピア」「ストップ・メイキング・センス」がシネマート…

    伝説のライブショーの感動が再び!!当店でもご紹介してきました公開から絶賛の…

    「アメリカン・ユートピア」「ストップ・メイキング・センス」がシネマート心斎橋にてboidsound上映が公開
  5. 2012.06.10

    AMBIRE EP SPLASH 007 – by TSA…

    SEA PUNKニュージェネレーションカルチャーの立役者ALBERT REDWINEが送るCORAL…

    AMBIRE EP SPLASH 007 – by TSARS
  6. マッドチェスター・ムーヴメントの立役者HAPPY MONDAYS(ハッピー・マンデーズ)が再注目!

    2020.09.25

    マッドチェスター・ムーヴメントの立役者HAPPY MONDAYS(ハッ…

    Palace Skateboards (パレススケートボード)とHAPPY MONDAYS (ハッピ…

    マッドチェスター・ムーヴメントの立役者HAPPY MONDAYS(ハッピー・マンデーズ)が再注目!
  7. アーティスト: JON EMMONY – Digital Art Director

    2017.07.18

    アーティスト: JON EMMONY – Digital …

    【デジタルな世界を操る次世代クリエイター”JON EMMONY"】流行発信の地イギリス・ロンドン…

    アーティスト: JON EMMONY – Digital Art Director
  8. THELONIUS MONK (セロニアス・モンク)

    2017.11.27

    THELONIUS MONK (セロニアス・モンク)

    【世紀のジャズピアニスト”セロニアス・モンク”】現代最高峰のジャズピアニストと言えば、真っ先に”…

    THELONIUS MONK (セロニアス・モンク)
  9. 世界を席巻するラッパーCARDI B

    2021.09.8

    世界を席巻するラッパーCARDI B

    アメリカニューヨークブロンクス出身のラッパー、CARDI B (カーディ・B)。ストリートギャング…

    世界を席巻するラッパーCARDI B

NEW POST

  1. 2023.01.2

    新年のご挨拶
PAGE TOP