FASHION ICON – GENESIS P ORRIDGE

GENESIS P ORRIDGE

【ファッションアイコンとしても輝きを放つ”GENESIS P ORRIGE”】

GENESIS P ORRIDGE

インダストリアル・ミュージックバンド「PSYCHIC TV」(サイキックTV)の顔として知られる人物GENESIS P ORRIDGE (ジェネシス・P・オリッジ)は独創的な思想と行動で今日に至るまでのサブカルチャーシーンを盛り立てて来た。

彼は現在67歳ではあるが未だ現役として音楽活動の他、ファッションモデルとしても度々起用されている。何故??ファッション業界が彼をモデルとして起用するのか疑問に思う方も少なくないはず。しかし、彼の類い稀なるファッションセンスをご覧になれば納得いくはずである。

そこで今回は彼のファッションスタイルに注目して、ジェネシス・P・オリッジという人物をさらに掘り下げていきたいと思います。

GENESIS P ORRIDGE

 

 

GENESIS P ORRIDGE

 

 

GENESIS P ORRIDGE

 

 

GENESIS P ORRIDGE

イギリス出身の彼はパンクシーンに大きな影響を受け、若かりし頃(スロッビング・グリッスル時代)はスキンズ〜モッズ〜ロッカーズ〜ボヘミアンなど、いわゆる時代の潮流に合わせたロンドンの若者達のスタイルを取り込んだ着こなしで異彩を放っていました。

GENESIS P ORRIDGE

 

 

GENESIS P ORRIDGE

 

 

GENESIS P ORRIDGE

サイキックTVの結成後はかの有名な”パンドロジェニー・プロジェクト”(性転換手術)で中性的なイメージが開花。さらにノージェンダーなセンスでスカートからワンピース、ハイヒールを着こなす場面もちらほら。そうしてオンリーワンな表現で一躍注目の的に。独自の路線を築いたジェネシスはいつしかカリスマ的人気を誇るまでとなり、音楽業界のみならずファッション業界も一目置く存在として、今で言うインフルエンサー的な確固たる地位を築きあげました。まさにノージェンダーの先駆けであります。

GENESIS P ORRIDGE

 

 

GENESIS P ORRIDGE

現在は写真を見てお分かりの通り、杖をついているのですが、またその雰囲気も増してよりオーラを放っています。昨年にはMarc Jacobsのコレクションモデルに起用されたりと依然引っ張りだこ状態。次はどのブランドから声がかかるのか?そういった状況も楽しみであります。大抵が勢いのある若いモデルを起用するのですが、ジェネシスの破壊力とオーラには敵わないですね。次回は彼の音楽性と思想の核の部分に迫っていきたいと思います。

現在当店では、PSYCHIC TVを特集したアイテムを揃えていますので、どうぞそちらもお見逃しなく!

PSYCHIC TV – POP UP ITEM


 

FRAGILE (フラジャイル)
〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-13-24
TEL:06-6567-9570

FRAGILE公式SNSページ

 

[facebook]

[instagram]

[fashion snap]

[twitter]