Photographic Exhibition Love Rock

Photographic Exhibition Love Rock

【時代を振り返る、ロックの歴史を切り取ったフォトグラフ】

関西を中心にアート展を主催しているLet It Artによる最新アート展『Photographic Exhibition Love Rock』が京都・元立誠小学校のTraveling Coffeにて開催中。

今回は大阪出身のフォトグラファー久保 憲司氏による作品が展示されている。カート・コバーンとコートニー・ラブのプライベートショットを始め、RADIOHEADのトム・ヨークにTHE STONE ROSESのライブショット、リアム・ギャラガーのバックステージショット他、MY BLOODY VALENTINE、THE JESUS AND MARY CHAIN、MORRISSEY、THE LIBERTINES、BLUR、MANIC STRRET PREACHEAS、APHEX TWINなど錚々たるメンツの貴重なショットが伺えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントシーズンを迎えている夏のいまに涼みがてら、こだわりのコーヒーと共に鑑賞してみてはいかがでしょうか?作品は展示販売を行なっています。

【久保 憲司】

17歳の頃、イギリスへ渡りNMEに作品を持ち込み、ロック・フォトグラファーとしてのキャリアをスタート。その後、ロッキング・オンなどで国内外問わず多くの写真を撮りロックフォトの普及に務めた。他、海外から有名DJを多数招聘するなどクラブ・ミュージックシーンにも精通している。現在も活動する傍らロック・ジャーナリストとしても様々な角度で見解を述べている。