【公開迫る! GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊 を解く】

いよいよ来週の4月7日(金)より全国公開される劇場映画『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』

それに先駆け、当店でもシリーズの魅力を紹介するにあたりポップアップを開催することを先日の記事、GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊 POPUP coming soon…にて紹介致しました。

そこで、知っている方も知らない方も映画を観るにあたり、原作からのストーリーを踏まえ解説したいと思います。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

 

 

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

まずはシリーズの主人公(ヒロイン)である少佐こと”草薙素子”(くさなぎ もとこ)。実写映画ではスカーレット・ヨハンソンが演じ、冷静沈着なハードボイルドの一面と可憐で繊細な一面をも兼ね備えた人物である。彼女は公安9課という政府に属する特別部隊の実質的リーダーを務め、様々な事件や問題の解決に全力を尽くしている。

見た目は人間の形をしているが、脳と脊髄以外は義体化と呼ばれる全身サイボーグの身である。さらにずば抜けた身体能力の高さから繰り出される体術や武器の使いこなし方は他を圧倒するほどである。またバイクを操縦するシーンはアニメ版でも高い評価を得ている。チームの大黒柱である彼女だが、幼少期の忘れられない辛い過去を胸に秘め辛辣な想いを抱き闘っている…。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

 

 

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

公安9課の中で、最も熱血漢に溢れる武闘派の男”バトー”。彼もまた眼と右腕を義体化させたサイボーグ。大柄な巨体と義眼レンズが特徴的な彼はチームの副リーダー的存在。素子の右腕として活躍する彼は彼女がピンチの時には自身の危険も顧みず身を挺して行動で危機を救う。元・陸上自衛隊のレンジャー部隊として活躍した経歴をもち、戦闘能力の高さは随一を誇る。強面の見た目ではあるが、チームを和ませるファニーなキャラクターとしても知られている。実は素子に対し好意を寄せているもののその胸中は定かではない。2004年に公開された劇場用アニメ映画『イノセンス』では彼が主人公となった物語で描かれている。実写版ではピルー・アスベックが演じる。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

 

 

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

公安9課の部隊を取り仕切る指揮官”荒巻 大輔”(あらまき だいすけ)。実写映画ではビート・たけしが役柄を演じている。元軍の情報部員であった彼は義体化はしていないものの、人脈の深さを活かした行動力と鋭い洞察力、そして肝っ玉の座った決断力の高さでチームをまとめる人望の厚い人物。しかし、メンバーからは見た目から「猿オヤジ」といったニックネームで呼ばれている。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

同シリーズに最も欠かせないゆるキャラ!?でアイコンとしてのポジションを確立している人口知能を兼ね備えた公安9課の兵器である多脚戦車の通称”タチコマ”。漫画やアニメ版では丸みを帯びたユニークなフォルムをしているが、搭載されている機能は驚くほど精巧で緻密な作りとなっており、ステルス迷彩やワイヤーでの空中移動も難なくこなすなどチームにとって頼りになる存在である。S.A.C.シリーズより登場した兵器で、それまではフチコマというプロトタイプが実在した。またARISEではロジコマという既存の二つよりもよりメカニカルになったタイプも登場する。アニメ版では会話する仕草などが可愛いとされ女性からの人気も高い。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

ざっとシリーズのメインキャラクターを紹介致しましたが、他にもイシカワ、ボーマ、サイトー、パズ、トグサなど公安9課のメンバーを始め、まだまだ鍵を握る重要人物がたくさん登場します。ぜひ気になる方はWikipediaの攻殻機動隊_S.A.C.シリーズの登場人物をチェックして見て下さい。

今回、実写版で公開される物語は攻殻機動隊シリーズの中でも最も人気の高い『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』(S.A.C.)からとされ、”笑い男”(ハッカー)を巡る事件を描いています。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

 

 

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

ちなみに”笑い男”のシンボルマークは、かの有名なAphex Twinのロゴも手掛けたイギリスのグラフィックアーティストであるポール・ニコルソンが制作するなど意外な接点があります。

さぁ、いよいよ公開目前となった日本が誇るアニメーション革命を巻き起こした「攻殻機動隊」の最新作。劇場に足を運びと共にぜひ当店にもお越し下さいませ。ポップアップ近日開催予定です!


FRAGILE公式SNSページ

 

[facebook]

[instagram]

[fashion snap]

[twitter]

関連記事

  1. “SLASH MAGAZINE” POP-UP

    2017.06.9

    “SLASH MAGAZINE” POP-UP…

    【今週末より"SLASH MAGAZINE"を特集したポップアップを開催!】先日の記事、RV…

    “SLASH MAGAZINE” POP-UP
  2. NEUW DENIM -THRASH JACKET AW17

    2017.11.17

    NEUW DENIM -THRASH JACKET AW17

    【NEUW DENIMの新作アイテム”THRASH JACKET”をクローズアップ】最新入荷より…

    NEUW DENIM -THRASH JACKET AW17
  3. RADIOHEAD “Climbing Up the Walls” illustration by Jesse Draxler

    2017.04.5

    RADIOHEAD “Climbing Up the Walls” i…

    【ヴィジュアルアーティスト Jesse Draxler がデザインした RADIOHEAD の名曲】…

    RADIOHEAD “Climbing Up the Walls” illustration by Jesse Draxler
  4. CHAPTER SS16 CAMPAIGN

    2016.02.23

    CHAPTER SS16 CAMPAIGN

    CHAPTER SPRING/SUMMER 2016 キャンペーンイメージ“ミニマル” それは最…

    CHAPTER SS16 CAMPAIGN
  5. シティボーイ必見 ”OBEY” 新作ジャケット

    2017.01.12

    シティボーイ必見 ”OBEY” 新作ジャケット

    【”OBEY” 新作ジャケットは使い回し抜群の一着!】HOBOKEN JACKET…

    シティボーイ必見 ”OBEY” 新作ジャケット
  6. バンドTシャツ SPRING 2017

    2017.02.28

    バンドTシャツ SPRING 2017

    【春の新作 バンドTシャツ SPRING 2017 入荷!】いよいよ季節も春に差し掛かり衣替えの…

    バンドTシャツ SPRING 2017
  7. RE WORK : UNKNOWN PLEASURES

    2016.10.12

    RE WORK : UNKNOWN PLEASURES

    【JOY DIVISIONのアートワークを自分流にカスタマイズ】伝説のポストパンク・バンドJOY…

    RE WORK : UNKNOWN PLEASURES
  8. MONOCHROME – KIMONO JACKET

    2018.03.26

    MONOCHROME – KIMONO JACKET

    【「MONOCHROME」最新コレクションより”KIMONO JACKET”をクローズアップ】ザ…

    MONOCHROME – KIMONO JACKET
  9. OBEY FALL17 New Arrivals Online Store

    2017.10.16

    OBEY FALL17 New Arrivals Online Sto…

    【”OBEY FALL17” 最新コレクション オンラインストアでも販売開始致しました!】…

    OBEY FALL17 New Arrivals Online Store

NEW POST