NEW ARRIVAL – MONOCHROME AUTUMN/WINTER 2017

MONOCHROME AUTUMN/WINTER 2017

【”MONOCHROME AUTUMN/WINTER 2017” 新作コレクション クローズアップ】

先日入荷致しました「MONOCHROME」(モノクローム)の最新コレクションの詳細となります。

MONOCHROME AUTUMN/WINTER 2017

 

 

MONOCHROME AUTUMN/WINTER 2017

 

 

MONOCHROME AUTUMN/WINTER 2017

 

 

MONOCHROME AUTUMN/WINTER 2017

 

 

MONOCHROME AUTUMN/WINTER 2017

(※ストールアイテムの当店入荷カラーはブラックとなります。)

今季も”フューチャリスティック・テイラー”(近未来の仕立て)のコンセプトをふんだんに盛り込んだコレクション展開で、構築的なディテールが生み出す立体のフォルムを活かしたボトムに、洗練されたビッグサイズのストールなどブランドの魅力が詰まった新作アイテムとなっています。すでに売り切れたアイテムも出ておりますのでMONOCHROMEフリークは要チェック下さいませ。

【MONOCHROME AW17 THEME】

今期のMONOCHROMEのコレクションは昨今のヨーロッパ情勢を反映した、より政治的なものとなっている。代名詞である幾何学的なデザインアプローチはそのままに、金属パーツや直線的なディテールをふんだんに盛り込んでいる。

今期コレクションの空気感は、ウクライナやベラルーシなどの東ヨーロッパ諸国への旅に影響を受けている。モノクロ的で独特な雰囲気を漂わせる旧ソ連諸国のブルータリズム建築や簡素な服装はMONOCHROMEの美学そのものである。そのモチーフ達は、スラブ語で栄光を意味する”SLAVA”-人々の栄光-のプリントとともにHEXAGON CAPEに落とし込まれている。

“DEEP INSIDE YOU KNOW THE TRUTH”は、ロシアのような旧ソ連諸国の空想的社会主義的なヴィジョンを反映している。一方で、西ヨーロッパの現況を反映している”MADE IN EUROPE”という表現も使われている。

MONOCHROMEは、その機能性と生地使いに代表される実用的なアプローチを続けている。ケープやパデッドジャケットにはナイロン、トラウザーにはコットンを使うことでその幾何学的なシルエットを出し、パンツ類にはより柔軟な機能性のためにダブルジャージーを使用している。象徴的なフードMONOCHROMEのデザインの中で重要な機能を担っていると同時に、都市空間内でのプロテクションという一面も併せ持っている。


 

商品に関するお問い合わせは店舗にて。

FRAGILE (フラジャイル)
〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-13-24
TEL:06-6567-9570

FRAGILE公式SNSページ

 

[facebook]

[instagram]

[fashion snap]

[twitter]