AVALONE AW16-17 inspired by DEATHMETAL

AVALONE AW16

【”AVALONE”最新コレクションを解く】

当店が取り扱うMADE IN JAPANブランドの中でも、ひと際異彩を放つTOKYO発のブランド「AVALONE」(アヴァロン)

 

 

今季の2016-2017秋冬コレクションでは渋谷ヒカリエにて壮大なコレクション発表を行い、各メディア、ファッション業界関係者を大いに沸かせました。以前にそちらの模様を記事に書いていますので、ご存知でない方はまずそちらをご覧下さい。記事はこちらより。

最新作ではデスメタルの世界観を表現したダーティーな要素が盛り込まれたコレクションで、今季のロゴはまさにそれにインスピレーションを受けた仕上がりで目を引くデザインとなっています。

デザインソースとなったのは、ニューヨークを拠点に1989年に結成されたデスメタルバンド『MORTICIAN』(モーティシャン)

 

 

 

 

アメリカのデスメタルシーンを長きに渡り支え続けている知る人ぞ知る重鎮バンド。元々、デスメタルバンドのVo.として活動していたデザイナーの三浦 進氏の感性が捉えた通なチョイスと言えるでしょう。

異色な経歴だからこそ他にない、エッジの効いた個性が引き立ったAVALONEは日本ブランドのカウンターカルチャーを巻き起こすであろう新旗手としていま注目されているブランドです。

AVALONEの今季コレクションは当店でも販売開始いたしましたので、ぜひ注目して下さい。商品詳細は近日公開致します。