CLOSER

CLOSER

CLOSER – JOY DIVISION

1976年〜1980年と僅か4年という短い活動ながらも伝説となったイギリスが誇るポストパンクの代表的バンド「JOY DIVISION」(ジョイ・ディヴィジョン)

CLOSER

79年に満を持してデビューアルバム”UNKNOWN PLEASURES”(アンノウン・プレジャーズ)をリリース。
現代にまで語り継がれるほど音楽史に名を刻むアルバムとして有名となりました。

CLOSER

ピーター・サヴィルがデザインを手掛けたアートワークは、ファッション業界にも影響を与え、UNKNOWN PLEASURESのパルス波形がデザインされたジャケットデザインはUNDERCOVER、SUPREME、BLOOD IS THE NEW BLACKなどにフューチャーされ、RAF SIMONSやARKITIP、KOMAKINOに至るまでモード〜ストリート〜アンダーグランド〜アートまでジャンルの壁、世代を超え浸透しました。

CLOSER

CLOSER

CLOSER

JOY DIVISIONといえば波形デザインというのが一般的に知られている所ですが、2ndアルバムも彼らにとって重要な一枚であります。

1stアルバムをリリースした翌年の80年にイアン・カーティスが自殺するショッキングな事件が起こり。その二ヶ月後、2ndアルバムにして最後のオリジナルアルバムとなった”CLOSER”(クローサー)をリリース。

CLOSER

イタリア・ジェノヴァにあるアッピアーニ家の墓をジャケットにデザインしたモダニズムな印象が目を引くアートワークは奇しくもイアンの死を予感させるものとなりました。

2ndアルバムもピーター・サヴィルがデザインを担当し、今まで手掛けたアルバムアートワークの中でも芸術性高い作品として名を残しました。以降、彼の名も世に知られるきっかけとなりました。

破滅の先に霞んだ美しさを表現した崇高の美学が落とし込まれた一作品。JOY DIVISIONに触れるうえでは欠かせないものです。

CLOSER

Tシャツ絶賛販売中ですので、こちらもお見逃しなく!商品の詳細はFRAGILE楽天ショップ-JOY DIVISIONでご覧頂けます。

より世界観を覗きたい方はアントン・コービン監督のイアン・カーティスの自伝を描いた映画「CONTROL」(コントロール)がオススメです。

by AC