PLACK BLAGUE /HUMAN TRAFFIC@THE VIPER ROOM

Untitled

PLACK BLAGUE /HUMAN TRAFFIC@THE VIPER ROOM

LAのサンセットストリップにあるTHE VIPER ROOMにてライブがあるとの連絡があり会場へ。

3TEETH・PLACK BLAGUE・ DEATHFACE・ HUMANTRAFFICという今アンダーグラウンドインダストリアル注目のアーティストが集結したLIVEである。
humantraffic
humantraffichumantraffic
シカゴのインダストリアルミュージックフェスティバルCOLD WAVESに去年の△AIMON ・YOUTH CODEなどに続き今年はHIGH-FUNCTIONING FLESHなどとともにニューフレッシュアーティストにピックアップされました。注目度がアップされたHUMANTRAFFICは3ピースになりよりソリッドなビート・電子音でアグレッシヴでパンクな破壊力とニューウェイヴが混ざった彼らのバックボーンが一体化となったステージを見せてくれた。
DSC08485humantraffic

humantraffic

humantraffic
オープニングアクトながらフロアの盛り上がりを見せた良いライヴだった。
plack-blague

続くPLACK BLAGUEは登場前から驚異的な高揚感を感じてのスタート!ディスコビートにノイズに重低音のうねりに自負音なノイズがすごくマッチしていてかっこいい!
plack-blague
plack-blague

plack-blagueplack-blague
彼のフラストレーションが破裂するよう極限まで隙のないボディミュージックだ。オールレザーに身を包まれたマスクマンはエンターテイメントな徹底し計算されたダンスパフォーマンスを披露。一人でここまで人を惹きつけるLIVEを最近見たことがなく最高にかっこ良い!中毒性のあるLIVEをみせてくれた。
plack-blagueplack-blague

plack-blague

plack-blague
ここがインディシーンの魅力的なところである。