M.I.A. – MATAHDATAH SCROLL 01 BROADER THAN A BORDER

MIA

“M.I.A.が新曲に秘めた過去の想いと現実”

MIA

ポリティカルな歌詞とラディカルな言動で何かと話題のイギリスのミュージシャン『M.I.A.』が世界各地をロケーションに、セルフで撮影した映像と楽曲をプロダクトするシリーズ[Matahdatah Scroll 01 Broader Than A Border]をローンチしたことで話題となっている。

それを通し、世界で起きている現実への問題提起を発起する。

タミル系スリランカ人の血を受け継ぐ彼女の父親は、”LTTE”(タミル・タイガー)として知られる反政府武装組織のメンバーで、音信不通の父に対するメッセージとしてMissing In Action(戦闘中行方不明)としての略を取って芸名をつけた。

ロンドンで生まれ、スリランカで育ち、父親と生き別れ、内戦で家族と友人を失い、それでも生きる強さを見出した彼女はヒップホップやダンスホールレゲエ、クラブミュージックに出会い、セントラル・セント・マーチンズでアートに触れ、その感性を武器に音楽での道を選び、自己流のスタイルを確立した。

そんな過去を持つM.I.A.が最新ミュージックビデオ”Borders”で新たにメッセージを放った。

いま国際問題に発展している難民受け入れに対する政府の不対応に対する痛烈な批判。

母国からの亡命を余儀なくされた難民達がボートで海を越え、フェンスを乗り越えて、新たな人生を掴むための葛藤を主張している。

そして、60年代にタミル族で初めてイギリスに渡り、スリランカから脱出させ、命を救った先代Uncle Balaにも敬意を表している。

過去から未来へとM.I.A.が送るメッセージは、きっと人々を強く、そして豊かな道へと導いてくれる。