KNOW WAVE – AARON BONDAROFF

KNOW WAVE

“新時代を築くノーウェーブ”

13000という膨大な数。
これはアメリカにおいてラジオ番組の数である。
ちなみに日本では400局以上とされている。

ネットが普及し始め、無線通信で行なうこれまでのスタイルからインターネットへと波及され、何処でも手軽に発信出来るインターネットラジオという新形態を生み出した。

アメリカとりわけニューヨークでは、それがいち早く話題となった。
その仕掛人となったのがAARON BONDAROFF(エーロン・ボンダロウフ)という人物。

彼は元々StussyややSupremeでスタッフとして経験を積み、その後、自身のブランドaNYthingを立ち上げ、音楽レーベルの運営やクラブハウスのプロデュースなども手掛け、後にLAとNYにアートギャラリー「OHWOW」(現Moran Bondaroff)をオープンさせクリエイティブな道を切り拓いた。

それから、ほどなくして地元LAにてラジオ番組をスタートさせ、NYに移りスタジオを設け、番組「KNOW WAVE」の配信を行い、現在、着々とリスナーを増やし続けている。

そこではサブカルチャーという自由な幅で撮り行なわれ、若手アーティストによるDJの音楽配信から友人達とのトークなど、音楽〜映画〜アート〜ファッションに至るまで様々なカルチャーを織り交ぜたスタイルでムーブメントを巻き起こした。

マルチな才能で活躍の幅を広げる彼は人脈と知識を兼ね備え、何より自分な好きな物を突き詰めた結果、成功を呼んだ。

2008年に開催された8人のアーティスト展「NOW I REMEMBER」にも参戦した際にも話題の人物としてその名を轟かせた。

これからますます注目を浴びるAaron Bondaroffは勢いとどまることなくカルチャーを発信して行くことだろう。

今では貴重となったNOW I REMEBERの限定Tシャツもお見逃しなく!詳細はコチラ