漆黒を描くアーティスト”JESSE DRAXLER”の軌跡

JESSE DRAXLER

【次世代のヴィジュアルアーティスト”JESSE DRAXLER”を辿る】

昨年、創刊されたファッションカルチャーマガジン『funnytastes』の創刊号の表紙を飾ったのはBLXCKLISTのディレクションを務めるJesse Draxlerのアートワーク。

Jesse Draxler

 

 

Jesse Draxler

 

 

Jesse Draxler

ペインティングからコラージュなど幅広い技法でダークに洗練された世界観を表現する唯一無二の彼のスタイルをこれまで度々紹介してきました。

Jesse Draxler

 

 

Jesse Draxler

 

 

Jesse Draxler

Alexander McQueenのセカンドライン「McQ」のSwallowコレクションのヴィジュアルイメージや、THE BLACK QUEEN、DEAFHEAVENといったミュージシャンらのヴィジュアル&アルバムアートも手掛けてきた。

その都度、フォトグラファーのJ WHITAKER(fffffilth)とスタイリストのKelly Fondryと共に息の合ったコンビネーションで素晴らしい作品を残してきた。

現在もLAを中心にギャラリーで作品を展示するなど地道に活動を続けている。

着々と彼の名はアートシーンに浸透していっている。次世代を担うアーティストの一人としてまた、いまの時代に変革を起こそうとしている。

Jesse Draxler

彼のハンドプリントによるシルクスクリーン技法を用いた限定Tシャツが絶賛販売中となっているので、ぜひそちらもお見逃しなく!

instagram:JESSE DRAXLER

instagram:fffffilth

instagram:KELLY FOUNDRY