GRACE JONES × KEITH HARING

GRACE JONES × KEITH HARING

【カリスマに魅了されたカリスマ】

こちらの一枚の写真。これは歴史的に残る瞬間を捉えたポートレートである。

グレイス・ジョーンズの体にペインティングを施している人物はキース・ヘリング、そして、その場面を写真に収めたのがアンディー・ウォーホルであります。

84〜86年にかけ当時、ストリートアートの先駆者としてその名を轟かせていたキース・ヘリングは女優、モデル業もこなす前衛的なパーフォマンスで知られる黒人歌手のグレイス・ジョーンズのプロモーションへ参加した。

そこにアンディ・ウォーホルも加わり、アルバム『Inside Story』のファーストシングルとなった”I’m Not Perfect (But I’m Perfect You”のプロモーションビデオの完成に至った。

直系18メートルにも及ぶ白いキャンバスに描くヘリングのアートワークは、スカートに変貌するといった大掛かりな内容で、誰にも真似の出来ない圧巻のパフォーマンスで大衆の度肝を抜きました。ウォーホルもカメオ出演するなど、とんでもない豪華な共演となったのであります。

元々、彼らはニューヨークに構える伝説のクラブハウス「STUDIO 54」で出会い、その経緯へと渡りました。アンディ・ウォーホルを始め、マイケル・ジャクソンやミック・ジャガー、マドンナ、カルバン・クライン、イヴ・サンローランといった多くの著名人達が毎夜集まりファッション、ミュージック、アートの情報発信するディスコとしてその名は全世界に広まりました。そこには「VELVET CODE」と言われるドレスコードの決まりがあり、ドアの前で服装をチェックされるといった、感度の高い者しか入店出来ない、うかつに誰しもが入れるものではないほど敷居の高いハコとしても有名でありました。

そして、その場所でひと際目立ち、段違いのオーラを放っていたグレイス・ジョーンズに目をつけたウォーホルは、それからというもの彼女を自身のアートワークのミューズとして起用する様になりました。それからヘリングも含めた交流が始まったのであります。

1986年、グレイス・ジョーンズがヴァンパイア役をこなした映画『ヴァンプ』でもそのペインディングは披露され、演技力さながらその見た目のインパクトでも強烈なまでの印象を与えました。

さらにプロモーション写真では最高峰の写真家ロバート・メイプルソープが撮り下ろすなど、誰しもがグレイス・ジョーンズに虜になりました。

それほどまでにカリスマ性をほこるグレイスは一時代を築いた偉大な人物であります。当時、TVCMにも起用され勢い衰える事無く瞬く間にポップ・アイコンの地位を確立させました。

現在も現役で活動する彼女は御年68歳という年齢ながらも歳を感じさせないほどパワフルな行動力でまだまだ健在ぶりをアピール。今年もライブを積極的に披露しながら最高のパフォーマンスで最高のエンターテイメントを提供しています。

ファッションそして音楽、アートを体一つで表現したレジェンドの中のレジェンド。グレイス・ジョーンズの輝きは今後もますます磨き上げられて行くことでしょう。

始めに紹介した貴重な場面を収めた一枚の写真をプリントしたTシャツをこの度販売致しました。かなり珍しい一枚となりますので気になる方はお早めに。数も極少数となっていますのでこの機会をお見逃しなく!