FKA TWIGS for CALVIN KLEIN

FKA TWIGS

新星の歌姫”FKA TWIGS”のキャンペーンプロジェクト

音楽シーンに彗星のごとく現れた神秘的オーラを放つ新世代「FKA TWIGS」(FKAツイッグス)がCalvin Klein(カルバン・クライン)のキャンペーン・プロジェクトに抜擢され、新たなアイコンとして話題をさらっている。

[最新のミュージッククリップでも魅せる]

新曲「Good To Love」は、そのキャンペーンの一環で製作されたもので、自身が監督を務めるなど、出演のみならず、製作にも関わりマルチでクリエイティブな感性を放っている。

[90’sリバイバルで復活のカルバン・クライン]

昨年からファッショントレンドとなっている90年代のファッションリバイバル。DKNYやSTUSSYなどにも再びスポットライトがあたり、ブランドも再建を果たした。

それに継ぐとしてカルバン・クラインも注目の的に。それが今回のようにいまの時代に世界を賑わすアーティストをピックアップしている所以である。

90年代の隆盛期にはセカンドライン「CK Calvin Klein」が創設され、ヒップホップアーティストらが着用したことで大いにムーブメントを引き起こした。

[次世代のファッションアイコン]

ミュージシャンとしても僅か4年のキャリアながらも、高い評価を獲得し、様々な賞にもノミネートされるなど話題は尽きない。

イギリスのファッション詩「i-D Magazine」には、デビュー前にも関わらず表紙を飾るなど、すでにその片鱗を魅せていた。

独特なヘアスタイル「ベイビーヘアー」は大流行を生み出し、真似をする人が続出するなど、一躍時の人となった。

以前にアレキサンダー・マックイーンの回顧展にて、過去にデザイナーが製作した派手なドレスで登場するなど話題となり、ファッションシーンからも注目となっている。

そして、今回彼女をピックアップしたカルバン・クラインは、再び90’sの勢いを魅せるのか!? FKA TWIGSの魅力と共に注目したい!