アーティスト紹介-GRYPT

GRYPT

GRYPT
GRYPT

GRYPT

GRYPT

L.Aベースのデュオ”GRYPT”。ダークポップ、クラシックゴス&ダークサイド,R&BをミックスしたサウンドでMIKE TEXTBEAKやMYRRH KA BAなどがオススメのアーティストにあげるなど今注目のニューホープだ。

彼らから自身のバイオインフォメーションが届いたので紹介します。

虚無的かつ不安定さを含んだプロジェクトを進めるためにGRYPTは立ち上がった。

予想外の本物のマテリアルを要求するホラー映画のように。。。。

彼らの未来的な作曲のコンセプトはGatekeeperや、oOoOOに見られるよう、古典的なまるでSWITCH BLADE(飛び出しナイフ)シンフォニーのようなクラシックの影響に基づいている。

そして、Witch house, ベース、FM ヒップホップからインスピレーションを受け、ダンスフロア挽歌を作り上げる。

GRYPTはわずか数ヶ月前に誕生したにもかかわらずLAの業界ではもうすでに知られる存在だ。

10月1日にオークランドのTundra レコードより彼らの1st Maxi-Singleとなる“Terrible Fish / Brown and Orange Streaks”をリリース。また、彼らは既にLAエリアのショーでBLOK、Paper slang、HIGH -FUNCTIONING FLESH、Cindergarden、Erasらとステージを共にしている。

彼らはそのスキルと予想外の音楽であなたを彼らの世界に引きずり込むだろう。